ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートなラスティックファーニチャーのベンチシート   

ラスティックファーニチャーのベンチシート  写真拡大は画像をクリック

こちらはアートなラスティックファーニチャーのベンチシートです。

今日のご紹介は、アートなラスティックファーニチャーのベンチシートです。この素敵なインテリア雑貨をお部屋のホームアクセントとして飾ってみませんか。このカントリー風な椅子は、あなたのお部屋の雰囲気を一変させてくれること請け合いです。このベンチシートはビルマチーク材で出来ています。アメリカの古い農家の様々な道具や建物の部材を再利用して家具に仕立てたものです。ハンドメイドで丁寧に加工して、オイル拭き仕上げをしたもので、独特の艶があって素敵な色合いをしていますよ。ビルマチークは雨に強いので屋外でも使用できるそうです。但し屋外に置いておくとシルバーグレーの色に変化するそうですよ。

サイズは長さ1067mm、奥行き610mm、高さ813mmです。価格969.99ドル

このベンチシートはあまり大きくありませんから、お部屋に飾る場合は置く場所を心配しなくても済みそうですね。この様なカントリー風でアンティークな家具をラスティックファーニチャーと言っています。製作部材として馬車の車輪を使ったりもしますよ。リサイクルの部材から材料を吟味して作るのですから、大変手間のかかる作業だと思いますね。少々無骨な様相をしていますが、センス良く飾れば、現代住宅の雰囲気にとてもお似合いのインテリア雑貨になるので、アメリカでは結構ファンが多いですよ。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。