ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートなグランドファーザータイプのフロアー時計   

グランドファーザータイプのフロアー時計 写真拡大は画像をクリック

こちらはアートなグランドファーザータイプのフロアー時計です。

今日のご紹介は、アートなグランドファーザータイプのフロアー時計です。この素敵なインテリア雑貨をホームアクセントとしてお部屋に飾ってみませんか。荘厳なこの時計をあなたのお部屋に飾れば、素晴らしいインテリア感覚を演出できること請け合いです。このフロアー時計のフレームは、堅木で出来ていましてオーク材風な塗装仕上げになっています。全体のデザインは両脇の装飾柱が、貝殻とつる葉が彫刻された冠状のヘッドの部分を支える形になっています。文字盤は夜になると中からチラチラと光がもれてくるようになっていて、暗闇でも時間が分かるようになっていますよ。面取り加工されたガラスが正面と両脇にはめ込まれていて、中の竪琴を模った振り子と真鍮の筒状の分銅が、後ろの鏡に映って二重になり、それが外から見えるようになっています。この様に全体のデザイン構成の調和がとても素晴らしいですね。夜には自動的に音を消すことが出来る、ウエストミンスター寺院の鐘のチャイムが付いていますよ。

サイズは高さ2108mm、幅584mm、奥行き457mmです。価格1,799.91ドル

このような形のフロアー時計は通常グランドファーザークロックと言っています。クラシックなこのタイプの床置き時計は、スッキリしたデザインのものがなかなか無く、今までご紹介できませんでしたが、この時計は比較的シンプルな形をしていますのでご紹介させて頂きました。このような背高のインテリア雑貨をお部屋に飾る場合は、天井が高い所でないと雰囲気が合わないかと思いますので、お部屋全体とのバランスには十分注意しましょう。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。