ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートな伝統的モロッコのデザインが見事な飾りトランク   

伝統的モロッコのデザインが見事な飾りトランク 写真拡大は画像をクリック


こちらはアートな伝統的モロッコのデザインが見事な飾りトランクです。

今日のご紹介は、アートな伝統的モロッコのデザインが見事な飾りトランクです。この素敵なインテリア雑貨をホームアクセントとしてお部屋に飾ってみませんか。このエキゾチックな飾りトランクはあなたのお部屋の雰囲気を一変させること請け合いです。このトランクはウォールナット材を使った木製です。それにラクダの骨を埋め込んで象眼細工が施されています。ラクダの骨はヘンナ染料で染めていますので黄色い色になっています。アンティーク風なレザーとメタルを使って最終仕上げをしていますよ。このようにとても手の込んだ細工がこのトランクをとても素晴らしいものにしていますね。両脇に無垢の真鍮の取手が付いています。

サイズは横幅1067mm、奥行き610mm、高さ711mmです。価格1,998ドル

この飾りトランクは写真で見た目より大きめです。横幅が1メートル以上ありますからとても印象深いホームアクセントになりますよ。飾りトランクとしてご紹介していますが、中に季節物のインテリア雑貨などを仕舞うことが出来ますから、とても重宝ですよ。このトランク(サイトではチェストと表現しています)の装飾に使っているラクダの骨を染めるヘンナ染料は、イスラムの人々には日常生活に無くてはならないもののようですね。ヘンナと言う植物から採るようですが、薬草としても利用されるようですし、女性の手を染めるのにも使うようですよ。この黄色いトランクをお部屋に飾っておけば何か幸運が訪れそうな気がしますが、いかがでしょうか。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。