ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートなモロッコ風デザインがユニークな飾り鏡   

モロッコ風デザインがユニークな飾り鏡 写真拡大は画像をクリック

こちらはアートなモロッコ風デザインがユニークな飾り鏡です。

今日のご紹介は、アートなモロッコ風デザインがユニークな飾り鏡です。この素敵なインテリア雑貨をホームアクセントとしてあなたのお部屋に飾ってみませんか。お部屋にエキゾチックな雰囲気が溢れてとても楽しいですよ。この飾り鏡のフレームは手加工で成形した樹脂製で、それにシルバーホワイト真鍮の飾り装飾が施されています。艶のある琥珀色のフレームベースに、銀色に輝く浮き彫り加工された二重の縁取りと飾り金物が見事に調和して、素敵な飾り鏡に仕立てられていますね。装飾全体が北アフリカ地方の味わいをもっていますのでエキゾチックな雰囲気が感じられますよ。それぞれの形作りが直線では無く、少しでこぼこした風合いがハンドメードの良さを強調していますね。

サイズは縦508mm、横381mmです。価格148ドル

この飾り鏡は意外と小さいのです。縦で50センチ位ですから、お部屋のどの様な場所でも飾ることが出来ますよ。アクセントとして小粋に飾れば、お部屋全体をセンスアップできる手頃なインテリア雑貨と思いますが、いかがでしょうか。この飾り鏡の題名になっている[Loubane]と言うのは色々と調べてみましたら、北アフリカのチャドと言う国の地方の名前のようですが本当にその意味なのかは分かりません。インテリア雑貨には独特の名が付けられていることが多いので、ご紹介するのにいつも苦労しています。色々なお国の言葉が付けられることもありますので分からないこともしばしばですが、出来るだけ正確な意味をお伝え出来たら嬉しいと思っていますよ。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。