ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートなフランク・ロイド・ライトの置き時計   

フランク・ロイド・ライトの置き時計 写真拡大は画像をクリック


こちらはアートなフランク・ロイド・ライトの置き時計です。

今日のご紹介は、アートなフランク・ロイド・ライトの置き時計です。この素敵なインテリア雑貨をあなたのお部屋のホームアクセントとして飾ってみませんか。お部屋で偉大な建築家のデザインソースを毎日眺めて、センス溢れる暮らしを楽しんでみてはいかがでしょうか。この置き時計はアメリカが誇る偉大な建築家フランク・ロイド・ライトの財団よりライセンスを受け、正面ガラスのデザインディテールにライトの遺作ウィリッツ邸の装飾デザインエレメントを再現・脚色して作られたものです。ケース本体は無垢の木製でウォールナット仕上げになっています。木製の振り子がステンドグラス風なデザインとマッチしてとても素敵な置時計となっていますね。背板のガラスも透明になっています。建築のお仕事をなさっている方だけではなく、どなたにもお勧めのインテリア雑貨です。

サイズは高さ330mm、幅203mm、奥行き102mmです。価格169.91ドル

この置時計は写真で見た目より多少小さめですから念のため。ちなみにライトのデザインモチーフを使用した時計はこの他にも何点か作られています。どれもがライトのデザインの雰囲気を楽しめるものになっていまして、この時計もその一つで、ライトの遺作の有名建築の名がつけられています。そのウィリッツ邸は100年ほど前に建てられたものですが、イリノイ州に今でも現存して、ハイランドパークという公園の中に溶け込むように建っています。プレイリースタイル(草原様式)といわれる独特の作風を確立したこの建築家は旧帝国ホテルの設計などでおなじみで、日本でも多くのファンがいますね。落ち着いた雰囲気のデザインが日本人好みだと思います。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
              
コメント

フランク・ロイド・ライト・・・四角い建物を創る人・・というイメージがあります

時計もまた四角くて、クールな近代的シャープネス、という感じですね~

サイモンとガーファンクルの歌に”ソー・ロング・フランク・ロイド・ライト”というナンバーがあって、とても綺麗な曲です
多分、Artymamaさん、ご存知でしょうが・・・
僕が最初に彼の名を知ったのは、この歌です
---------- DJ JAKK [ 編集]* URL * 09/10, 20:01 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。