ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートな植物図鑑の1ページを転載したタペストリー   

植物図鑑の1ページを転載したタペストリー 写真拡大は画像をクリック


こちらはアートな植物図鑑の1ページを転載したタペストリーです。

今日のご紹介は、アートな植物図鑑の1ページを転載したタペストリーです。この素敵なインテリア雑貨をお部屋のホームアクセントとして飾って見ませんか。あなたのお部屋にグリーンいっぱいの壁面が出現してとても気持ちの良い日々が送れると思いますが、いかがでしょうか。このタペストリーは植物図鑑の1ページに描かれているその植物のいろいろの生態を転載した手作りのものです。写真の左側がヤドリギで右側がオーク(樫)の木です。下地は黒のペーパーキャンバスで上下にパイン材の同じく黒塗りのロッドが付いています。それぞれの図鑑の絵は説明的になっていまして、花や実の断面図も克明に描かれています。季節物の飾り物としてとてもユニークなインテリア雑貨になると思いますよ。

サイズは一枚の大きさが縦1130mm、横819mmです。価格199ドル(一枚の値段)

このタペストリーは一枚でも手に入れることが出来ますが、出来ればやはり二枚揃えて飾って見たいですね。一枚がそんなには大きくありませんから二枚並べることでより印象深いインテリアの演出が出来ると思いますよ。ただ黒地の背景が少し強いので周りの雰囲気とうまく合わせるのに気を使う必要がありそうですね。ちなみに調べて見ましたら、他の木に寄生するヤドリギは昔は悪者扱いでしたが、近年になって森林の生態系に役に立っている、無くてはならない木だということが分かってきたそうですね。万物それぞれがこの地球の循環系の中でその役目を果たしているのだと改めて思いました。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。