ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートな草花の油絵を素敵に額装した飾り額   

草花を描いた油絵を素敵に額装した飾り額 写真拡大は画像をクリック


これはアートな草花を描いた油絵を素敵に額装した飾り額です。

今日のご紹介は、アートな草花を描いた油絵を素敵に額装した飾り額です。この素敵なインテリア雑貨をホームアクセントとしてお部屋に飾ってみませんか。あなたのお部屋がアート感溢れるインテリアに変身すること請け合いですよ。この素敵な飾り額の絵は、その原画は100年ほど前に活躍したイギリスの有名な画家の作品ですが、その油絵を筆のタッチまで忠実に再現したものです。その再生画を木製のフレームに黒のレザー張りをした額縁に組み込んで仕上げています。縁の周りの色を変えた細幅のトリミングがとてもお洒落なアクセントになっていますね。絵もすばらしいのですが、額縁もとても手の込んだものになっていて、全体を素晴らしいインテリア雑貨にしていると思いますよ。この飾り額はシリーズもので左が「Rojo Botanicals I」右が「Rojo Botanicals II」です。

サイズ幅533mm、1168mmです。価格199.99ドル(1枚の価格)

この飾り額は「Ⅰ」と「Ⅱ」のシリーズものですから、一枚でも手に入れることが出来ます。しかし二枚揃えて飾ってみたらいかがかと思いまして、写真を二枚一緒に並べてみました。別々の写真ですから撮った角度が違うため、ちょっと不自然さが目立ちますがご了承ください。またこの額は一緒に並べなくても、二枚をお部屋の壁に別々に飾っても素敵だと思いますよ。どちらの絵も素敵なので、一緒にご紹介させて頂きましたが、あなたはどちらの絵がお気に入りでしょうか。このご紹介のWEBサイトに入ればクローズアップビューで詳細を確認できますよ。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
              
コメント

artymamaさんのところに、お邪魔するようになって、
今回みたいに、2品飾って、更に、素敵さが増す・・・
という事を学びました・・・。
これって、色んな事にも、同じ事が言えるような気が
しますね・・・
---------- かなぶぅ [ 編集]* URL * 03/16, 15:06 -----

これなら枯らすことが得意な僕でも大丈夫そうですね♪
二つの絵が部屋をより一層豊かにしてくれそうですね☆
---------- 人生の岐路 [ 編集]* URL * 03/16, 16:45 -----
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。