ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートなレストランオーナーがデザインしたピッチャー   
レストランオーナーがデザインしたピッチャー  写真拡大は画像をクリック

こちらはアートなレストランオーナーがデザインしたピッチャーです。

今日のご紹介は、有名なレストランオーナーがデザインした白磁のピッチャーです。この素敵なインテリア雑貨をあなたのお部屋のホームアクセントとして飾ってみませんか。お部屋にお洒落なレストランの雰囲気が漂ってとても楽しいと思いますが、いかがでしょうか。このピッチャーはカリフォルニアを本拠とするフレンチレストランのシェフ兼オーナーが自らデザインしたピッチャーで、制作はフランスのリモージュ磁器のメーカーです。彼のレストランでも使用しているそうですが斬新なデザインでフォルムがとても美しいですね。

サイズは小が高さ239mm、大が高さ300mmです。価格119ドル(小)と167ドル(大)

このピッチャーをデザインしたレストランオーナーはワインで有名なナパヴァレーでレストランを開いていて、数々の賞をもらっています。日本からわざわざ来店する方も多いようですね。また製作したフランスの食器メーカーのレイノーブランドは日本でもファンが多く、色々な食器が輸入されているようです。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。購入方法などが分からない方は、artymamaまでご相談ください。但しご紹介させて頂いているだけで、販売会社と当方とは何ら関連はありませんので、ご購入なさる場合は購入者の自己責任でお願いいたします。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。