ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートなカメラマン用風なフロアースタンドランプ   
カメラマン用風なフロアースタンドランプ  写真拡大は画像をクリック

こちらはアートなカメラマン用風なフロアースタンドランプです。

今日のご紹介は、カメラマン用のライトをイメージしたフロアースタンドランプです。この素敵なインテリア雑貨をホームアクセントとしてお部屋に飾ってみませんか。ユニークなこのランプはあなたのお部屋にお洒落な雰囲気をもたらしてくれると思いますが、いかがでしょうか。このフロアースタンドランプは映画の撮影などで使用される、カメラマン用のライトをイメージして住宅用のランプとしてアレンジしたものです。木製の三脚の脚が付いていて高さを調節できるようになっています。ランプの部分はメタルの鋳物製で、前部には光を拡散させる曇りガラスが付いていますよ。黒っぽいブロンズ仕上げと白っぽいニッケル仕上げの2種類から選ぶようになっています。75W一灯用です。

サイズは幅584mm、奥行き508mm、高さは最低1321mm、最高1854mmです。価格299ドル

このフロアースタンドランプのスイッチは調光付きで電源コードの中間に付いています。ですからコンセントがソファーなどの後ろ側にあったときにはスイッチが隠れる場合がありますので、そのときは延長コードを必要とします。またスポットライト風になっていますのでそれほど明るくは無く、どちらかと言うとお部屋全体の照明よりもインテリア雑貨の飾り物としてのランプのようです。
こちらがお部屋に飾った場合の参考例の写真です。
カメラマン用風なフロアースタンドランプその2  写真拡大は画像をクリック

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。購入方法などが分からない方は、artymamaまでご相談ください。但しご紹介させて頂いているだけで、販売会社と当方とは何ら関連はありませんので、ご購入なさる場合は購入者の自己責任でお願いいたします。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。