ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートなクッションのパッチワークが素敵な椅子   
クッションのパッチワークが素敵な椅子 写真拡大は画像をクリック

こちらはアートなクッションのパッチワークが素敵な椅子です。

今日のご紹介は、クッションに使われているパッチワークの生地がとても素敵な椅子です。このお洒落なインテリア雑貨をホームアクセントとしてお部屋に飾ってみませんか。あなたのお部屋の印象が一変すること請け合いです。この椅子の骨組みは窯で乾燥した堅木を使用して作られていまして、シートと背もたれはジャワリネンの布地張り仕上げになっています。そして座と背もたれのクッションはインドのカンタ刺繍の布地を使ったパッチワーク生地で作られていますよ。パッチワーク生地とジャワリネンの色の対比がとても素敵な雰囲気を醸し出していますね。

サイズは幅889mm、奥行き965mm、高さ813mmです。価格2,895ドル(クッション付きで1脚の値段)

この椅子のクッションに使われているカンタ刺繍の布地はインドの伝統的な工芸品でスカーフやストールなどに利用されています。またこの様にパッチワークにしてインテリア雑貨など色々な製品にも使われていますよ。写真では座と背もたれのクッションはともにパッチワーク生地を使用していますが、背もたれの部分は椅子の生地と同じ布地、またはクッション全てを椅子と同じ生地で注文することが出来るようになっています。アメリカ製ですがパッチワークの布地はインド製です。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。購入方法などが分からない方は、artymamaまでご相談ください。但しご紹介させて頂いているだけで、販売会社と当方とは何ら関連はありませんので、ご購入なさる場合は購入者の自己責任でお願いいたします。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。