ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートな真珠層の貝殻細工が美しい飾り鏡   
真珠層の貝殻細工が美しい飾り鏡  写真拡大は画像をクリック

こちらはアートな真珠層の貝殻細工が美しい飾り鏡です。

今日のご紹介は、貝殻の真珠層を象眼細工に使用した美しい飾り鏡です。この素敵なインテリア雑貨をホームアクセントとしてお部屋に飾ってみませんか。あなたのお部屋が豪華でお洒落な雰囲気に一変すること請け合いです。この飾り鏡のフレームは、マザーオブパールと言う真珠層を持った貝殻を用いて象眼細工の装飾を施したものです。約千個ものピースを手作業で丁寧に埋め込んで作られていますよ。また部分的には動物の骨を使用しています。下地はマンゴーの木を黒色に染めたものを使い、貝殻とのコントラストを際立たせていますね。フレームの形もユニークなデザインになっています。

サイズは横762mm、縦1041mmです。価格449ドル

この飾り鏡に使用されているマザーオブパールと言う真珠層を持った貝殻は、真珠養殖のアコヤガイなどに代表される、貝殻の内側が真珠の輝きのような光沢を持ったものです。その美しさから、かなり古くから象眼細工の素材として利用されていて、色々な装飾品があるようですよ。この鏡もモノトーンながらも貝殻の微妙な色合いの変化がとても味わい深いものになっていますね。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。購入方法などが分からない方は、artymamaまでご相談ください。但しご紹介させて頂いているだけで、販売会社と当方とは何ら関連はありませんので、ご購入なさる場合は購入者の自己責任でお願いいたします。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。