ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートな18世紀の植物図鑑の絵を再現した飾り額   
18世紀の植物図鑑の絵を再現した飾り額  写真拡大は画像をクリック

こちらはアートな18世紀の植物図鑑の絵を再現した飾り額です。

今日のご紹介は、18世紀に手描きで描かれた植物図鑑を再現した絵の飾り額です。この素敵なインテリア雑貨をお部屋のホームアクセントとして飾ってみませんか。あなたのお部屋が表情豊かな空間に変身すると思いますが、いかがでしょうか。この飾り額のオリジナルの絵は現在ニューヨーク植物園に保管されている植物図鑑のコレクションの一部です。それをアートプリントで正確に再現したものをお似合いの額縁に額装したものです。植物の原産地はニュージーランドのコロマンデル地方です。額縁は無垢の堅木で作られていまして、アンティーク風の銀箔加工されています。白いマットと保護ガラスが付いてきます。

サイズは一枚の大きさが横1016mm、縦1270mmです。価格1,250ドル(セット価格)

この飾り額は二枚のセット価格でご紹介していますが、どちらか一枚でも購入できますよ。但し一枚だけですと695ドルで多少割高になっています。植物の原産地のコロマンデル地方はニュージーランドのオークランドの近くにあるリゾート地です。とても綺麗なところだそうで美しい海岸があり、また森には珍しい植物などがあって自然を満喫できるそうですよ。私も機会があれば是非行ってみたいところですね。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。購入方法などが分からない方は、artymamaまでご相談ください。但しご紹介させて頂いているだけで、販売会社と当方とは何ら関連はありませんので、ご購入なさる場合は購入者の自己責任でお願いいたします。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。