ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートな石版画のフルーツの絵を再現した飾り額   

石版画のフルーツの絵を再現した飾り額  写真拡大は画像をクリック

こちらはアートな石版画のフルーツの絵を再現した飾り額です。

今日のご紹介は、アートな石版画のフルーツの絵を再現した飾り額です。この素敵なインテリア雑貨をお部屋のホームアクセントとして飾ってみませんか。あなたのお部屋にトロピカルな薫りが漂って気持ちの良い日々が送れると思いますが、いかがでしょうか。この飾り額の絵はニューヨーク植物園のライブラリーコレクションにある、オリジナルの石版画の絵からアートプリントしたものです。西インド諸島の果物を描いていまして、左がマンゴーで右がリンゴです。緻密なスケッチで植物図鑑として描いたものですので、とてもリアリティーな描写になっていますよ。無垢の堅木に銀粉塗装したガラス付きの額縁が付いてきます。

サイズは横787mm、縦889mmです。価格1,050ドル(2枚セットで)

この飾り額のオリジナルの作者は19世紀前半ごろ活躍したフランスの石版画の画家で、政府から西インド諸島に派遣されてこのような絵を描きフランスに持ち帰りました。その中の幾つかがニューヨーク植物園のライブラリーで保管されていて、そのオリジナルから写し取ったものです。この飾り額は2枚セットでご紹介していますが、1枚でも購入できますよ。縦の大きさが90センチ近くありますので結構大きめのサイズです。このインテリア雑貨はトロピカルフルーツにご興味がある方にお勧めの一品です。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaまでご相談ください。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。