ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートなゴールドの花綱飾りが見事な飾り鏡   

ゴールドの花綱飾りが見事な飾り鏡  写真拡大は画像をクリック

こちらはアートなゴールドの花綱飾りが見事な飾り鏡です。

今日のご紹介は、アートなゴールドの花綱飾りが見事な飾り鏡です。この素敵なインテリア雑貨をホームアクセントとしてお部屋に飾ってみませんか。洗練されたお洒落な雰囲気が漂ってあなたのお部屋がセンスアップされること請け合いです。この飾り鏡のフレームは堅木を使って手加工で作られています。ハンドペイントで花綱模様が丁寧に描かれていますが、黒色の下地にゴールドの模様ですから豪華で気品のある仕上げになっていますよ。また内側のゴールドの縁取りが一層豪華さを強調していますね。四隅の少し出っ張った形が全体のデザインを引き締めています。カガミ板は縁が面取り加工されていますのでより豪華に見えますよ。

サイズは縦1092mm、横889mmです。価格209ドル

この飾り鏡は結構大きめです。縦の大きさが1メートル10センチほどもありますので、お部屋に飾る場合はある程度の壁面の広さが必要です。もし適当な壁面が無ければ台の上に載せて飾るか、床に置いて壁に立てかけて飾る方法もありますよ。また天地左右対称の絵柄ですから横向きにして飾っても良いのではと思いますよ。花綱(はなづな)は花輪を綱状にしたもので英語ではフェストゥーンと言います。花や木の葉、果物などを編み込んで作りますが、その文様は建築やインテリア雑貨の装飾のモチーフとして良く使われていますよ。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaまでご相談ください。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。