ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートな薩摩焼を再現した絵柄が美しいテーブルランプ   

薩摩焼を再現した絵柄が美しいテーブルランプ  写真拡大は画像をクリック

こちらはアートな薩摩焼を再現した絵柄が美しいテーブルランプです。

今日のご紹介は、アートな薩摩焼を再現した絵柄が美しいテーブルランプです。この素敵なインテリア雑貨をあなたのお部屋のホームアクセントとして飾ってみませんか。このランプは和風なインテリアにもマッチするのではと思いますが、いかがでしょうか。このランプの胴の部分は薩摩焼の磁器を再現したものです。仕上げの一部に18金のゴールドを使っていますので、とても豪華な雰囲気になっていますよ。シェードはホワイトのシンプルなデザインになっていて、胴の部分の豪華絢爛な絵柄を引き立てていますね。100W一灯用です。

サイズは高さ724mm、直径432mmです。価格295ドル

このテーブルランプの薩摩焼は、江戸時代末期にパリ万博に出展されて、ヨーロッパで人気が出たジャポニカスタイルを受け継いだものと思われます。明治の始めごろからヨーロッパに沢山輸出されていたようですから、それらの一つの再現品ではと思っています。オリジナルのものは、壺形の容器として輸出されたものがランプに改造されたのでしょうか。こうしてランプになるととても似合っていますね。このランプは和洋風のインテリア雑貨をお探しの方にお勧めの一品です。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
              
コメント
         
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

                     
         
    
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。