ここはアメリカのインテリア雑貨を紹介するブログです。最新の情報で更新しています。
    
アートなルイ15世と名が付いたバースツール   

ルイ15世と名が付いたバースツール 写真拡大は画像をクリック


こちらはアートなルイ15世と名が付いたバースツールです。

今日のご紹介は、アートなルイ15世と名が付いたバースツールです。この素敵なインテリア雑貨をホームアクセントとしてお部屋に飾ってみませんか。あなたのお部屋にこのクラシックな感じの椅子は、きっと素晴らしい雰囲気を醸し出してくれると思いますよ。このバースツールはトネリコ材で出来ていまして、手作業で塗料をこすりこんだアンティークなウォールナット仕上げになっています。そして最大の特徴は背もたれで、籐の上から素敵な絵が付いた布地のクッションをボタン止めにしてあります。また座のクッションも同じ絵柄の布地で仕上げられています。とても手の込んだ作りになっていますのが、このスツールをとても気品のある風格にしていますね。

サイズは幅597mm、奥行き546mm、高さ1080mmです。価格999ドル

このバースツールは実用品でもあるのですが、飾り物の椅子としてご紹介しています。この椅子は背もたれや、座のクッションに絵柄が付いた布地が使ってありますので、インテリア雑貨としてとても気の利いたお部屋のアクセントになると思いますよ。この椅子の題名はルイ15世となっています。なぜフランス国王の名が付けられてあるのかは私には分からないのですよ。皆さんどの様に思われますか。このご紹介のWEBサイトに入れば、クローズアップビューで背もたれの所の素晴らしいディテールを確認することが出来ますから、是非ご覧になられることをお奨めします。クッション材の絵柄もとてもノーブルな感じで素敵ですよ。

このアメリカのWEBサイトはこちら>>です。直接購入するのが面倒な方は、artymamaで購入お手伝いいたしますよ。
スポンサーサイト